可能性をつなぐ、エンジニアリング ヒト・モノ・コトをつなぐエンジニアリングで社会をうごかす様々な仕組みをつくっています。

山口晃《大山崎交通乃圖》(部分), 2008