プレスリリース

代表執行役社長の交代につきまして

構造計画研究所は、2021年7月1日付で代表執行役社長 服部正太が取締役会長に就任し、新たに渡邊太門(現、代表執行役副社長)が代表執行役社長に就任することとなりました。

この度の交代は、7月1日より始まる当社新年度の新体制による円滑なスタートを目指して、実施するものです。

新体制下でも引き続き、工学知をベースにした有用な技術を活用し、社会の諸問題の解決に挑むことで、より賢慮に満ちた未来社会の実現に貢献してまいります。

■略歴

以下、新任代表執行役社長の略歴です。

氏名   : 渡邊 太門
生年月日 : 1957 16
略歴   : 1979年 4月 株式会社日本興業銀行 入行
       1999年 6月 フィデュシャリ―・トラスト・インターナショナル投資顧問 代表取締役社長
       2003年 9月 フランクリン・テンプルトン・インベストメンツ・ジャパンリミテッド 取締役
       2004年 2月 野村アセットマネジメント株式会社 入社
       2008年 4月 野村アセットマネジメント株式会社 常務執行役
       2014年 7月 当社顧問
       2014年 9月 当社社外取締役
       2014年10月 東京海上アセットマネジメント株式会社 社外取締役(現任)
       2015年 9月 当社取締役副社長
       2019年 9月 当社取締役、代表執行役副社長(現任)

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社構造計画研究所
広報・IR室
TEL:03-5342-1040
e-mail:kke-pr@kke.co.jp

シェアする