このページを印刷する
報道関係各位
2021年2月24日
「RemoteLOCKプラットフォーム」の展開および
ウエスト社とのパートナー協定締結について
~様々なハードウェアやサービスと連携できるクラウドシステム化の加速に向けて~


構造計画研究所はクラウド管理のスマートロックである「RemoteLOCK」について、今後、オープンプラットフォーマーとしての位置付けを明確にし、アクセスコントロール全般に関するソリューション「RemoteLOCKプラットフォーム」を展開します。

「RemoteLOCKプラットフォーム」は、メーカーを問わず様々なデバイスの管理や各種サービスとの連携が可能なアクセスコントロールのオープンプラットフォームで、クラウドおよび開発・運用サービスの総称です。すでに開発元の米LockState社の提供する米国版のプラットフォームでは、世界的な鍵・錠前メーカーであり、業界最大手のYale社、Schlage社など多くのメーカーのデバイスや、自動ドア、ゲート、エレベーターなどをクラウドでコントロールしています。日本国内においても米国同様に、今後多種多様なハードウェアやソフトウェアのスキーム展開の加速を、当社が推進してまいります。

また、「RemoteLOCKプラットフォーム」の展開に伴い、株式会社ウエスト(本社:大阪府寝屋川市、代表取締役社長:西 康雄 氏、以下「ウエスト社」)と当社は「RemoteLOCKプラットフォーム」のパートナー第1号として、協定を締結しました。ウエスト社と当社は、すでに「RemoteLOCK 8j」の開発・販売において連携を進めてまいりましたが、今後はウエスト社との間で、さらなる新製品の開発・販売を含め、技術面、マーケテイング面の連携をさらに強化することで、建物や設備の利便性向上、業務効率化に寄与するとともに、アクセスコントールを通じた空間活用に革新をもたらしてまいります。

今後はオープンプラットフォーマーとしての活動を加速し、より多くのハードメーカー、サービス提供会社との間での協働・連携を行ってまいります。



■概要

「RemoteLOCKプラットフォーム」の展開による価値提供

<ハードウエアメーカーへの価値提供>

基盤、通信チップ、APIなど、お客様が必要な機能を選んで製品に組み込んでいただくことで、メーカー様は通信プラットフォームの構築やクラウドシステムの開発・保守を行うことなく、スマートロックなど各種デバイスの開発・販売が可能になります。これによりメーカー様は大幅な開発期間の短縮、コスト削減が達成できます。


<利用者、お客様への価値提供>

キーレスによる総合的なアクセスコントロールが実現することで、建物・施設・空間の利用者が時間や鍵の受け渡しなどの制約なく、自由自在にその場所を利用することができるようになります。また、施設の管理者・事業者の方は、鍵のメーカーを問わずアクセスコントロールの情報を一元管理できることで、鍵管理の手間を削減していくことが可能になります。



■会社情報
【株式会社構造計画研究所】(本社:東京都中野区、代表執行役社長:服部 正太)
構造計画研究所は、社会と共に創りあげていきたい未来像(Thought)として、「Innovating for a Wise Future」を掲げる技術コンサルティングファームです。また1959年の創業以来、「大学、研究機関と実業界をブリッジするProfessional Design & Engineering Firm」を掲げており、これからも工学知をベースにした有用な技術を活用し、社会の諸問題の解決に挑むことで、より賢慮に満ちた未来社会の実現に貢献します。
会社ウェブサイト:https://www.kke.co.jp
RemoteLOCK製品ウェブサイト:https://remotelock.kke.co.jp

【株式会社ウエスト】

ウエストは1933年に西製作所として創業以来、斬新で発想豊かなシリンダーやレバーハンドルを開発し、社会に提供してきました。フラッグシップブランドである「Agaho」シリーズはウエストの中心的存在となり、IFデザインアワードのゴールド賞受賞をきっかけに、ヨーロッパをはじめ世界各国へそのデザインを提供しています。

会社ウェブサイト:https://west-lock.co.jp/

【米国LockState社】

米国コロラド州デンバーに本社を置くLockState社は、商業用および居住用市場(民泊含む)向けの“Universal Access Control”のリーディングプロバイダーで、65か国以上に顧客を有しています。2004年の設立以来、アプリケーションやAPI経由でさまざまな種類のスマートロック、ドア、エレベーターなどあらゆるスペースへのアクセスをコントロールする初のクラウドサービスを開発しました。Yale、August、Schlageなどの主要パートナーのハードウェアとスマートロックを管理し、またAirbnbやBeds24といったグローバル企業とシステム連携をおこない、プラットフォーム化を推進しています。構造計画研究所は、同社に出資するとともに現地に社員を派遣するなどして密接なパートナー関係を構築しており、LockState社の提供するサービス・製品についての日本国内の総販売代理店を担っています。

会社ウェブサイト:http://www.lockstate.com/

■お問い合わせ先
株式会社構造計画研究所
広報・IR室
TEL:03-5342-1040
e-mail:kke-pr@kke.co.jp

<製品、技術関係窓口>
株式会社構造計画研究所
すまいIoT部
RemoteLOCKセールスチーム
TEL:050-5306-6250
e-mail:remotelock@kke.co.jp

印刷用データダウンロード 印刷用データダウンロード [975 KB]


構造計画研究所および、構造計画研究所のロゴは、株式会社構造計画研究所の登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名などの固有名詞は、各社の商標又は登録商標です。