ソリューション

XFdtd 3次元電磁界解析ソフトウェア

XFdtdは多様な電磁波問題をシミュレーションするための強力なソリューションを提供する3次元電磁界解析ソフトウェアです。

1994年に世界初の商用FDTDプログラムとしてRemcom社により提供された「XFdtd」は、大規模かつ高速な解析にも対応するために進化し続けています。

関連キーワード

EMI/EMC,アンテナ設計,ノイズ,医療科学分野/MRI,無線通信,生体/SAR,通信機器や電気産業の開発・研究,電磁波

WEBサイト別ウインドウが開きます PDFカタログ別ウインドウが開きます

ソリューション概要

XFdtdは、1994年に世界初FDTD法商用ソルバーとしてリリースされました。以来、15年以上にわたり世界の電磁界解析に関わる研究者、技術者に提供され続けています。進化し続ける計算アルゴリズムに加え、研究者が要求する精度・速度・安定性に対応できる豊富な機能と柔軟なカスタマイズ性により、その歴史と実績に支えられた信頼は、多くのユーザに支持されております。
弊社では、開発・販売元であるRemcom社(米国PA 州Remcom, Inc.)の国内販売代理店として、XFdtd製品群のパッケージ販売と合わせて各種サービスを提供しています。

特長

研究者・エンジニアの視点にフォーカスした設計

XFdtdには、作業時間を減らす工夫が数多く施されています。解析の高速化はもちろんのこと、アルゴリズムの簡明さ、繰り返し作業の削減、解析結果の比較のしやすさ、カスタマイズ性の高さなど、研究者・エンジニアの視点を強く意識したつくりになっています。

高精度・高速化を実現する最新テクノロジー

電磁界解析手法として長年信頼されているFDTD法に、精度・解析速度を向上させる最新テクノロジー(XACT・GPUアクセラレーション)が追加。XFdtdは新たなFDTD法ソルバーとして生まれ変わりました。

Remcomテクノロジーによる強力サポート

Remcom社は、電磁界解析をコア技術として、特殊な電子デバイス、生体分野、大規模問題、地形等も考慮した電波問題など、専門分野のソリューション技術も提供しています。豊富な専用ソフト群がユーザ様の課題解決を強力にサポートいたします。

機能

  • 豊富な実績に裏付けられた信頼の解析ソルバー
  • 柔軟で強力なモデリング
  • 多様なCADデータのインポータを標準装備
  • 知的で高速なメッシュ機能
  • スクリプト言語によるカスタマイズ
  • モダンで洗練されたユーザインタフェース
  • 高度なパラメタライゼーション
  • 解析結果の一元管理とビジュアライゼーション
  • 生体への電磁波影響をシミュレーション(Bio-Pro)
  • マルチプラットフォーム対応
  • GPUによるアクセラレーション

サービス内容

  • 日本語テクニカルサポート
  • 解析サービス

ソリューションに関するお問い合せ

マーケティング本部

TEL: 03-5342-1533

E-Mail: xfdtd@kke.co.jp

http://network.kke.co.jp/products/xfdtd/別ウインドウが開きます

大阪支社 TEL: 06-6226-1231

中部営業所 TEL: 052-222-8461