ソリューション

SMILE ASP 住宅履歴管理サービス

SMILE ASPは、住宅にまつわる事業者と住宅オーナーが共同で行う継続的な住宅履歴の記録・管理および長期維持保全計画運用をお手伝いいたします。

関連キーワード

住宅オーナー,住宅供給事業者及び関連事業者,住宅履歴記録・管理,長期維持保全計画運用

WEBサイト別ウインドウが開きます

ソリューション概要

皆様は、「住宅履歴」という言葉をご存知でしょうか。
住宅履歴とは、設計図書をはじめ、施工記録、維持管理履歴など散逸しがちな住宅情報を保管する「住まいのカルテ」のことです。
住宅履歴があることによって、リフォームやメンテナンスを効率的に行うことができ、中古住宅の取引時に、建物の価値を算出する重要な材料として有効活用することができます。
SMILE ASP とは、その住宅履歴をインターネットを利用して、一元管理し蓄積・有効活用できるサービスです。

特長

ビルダーと施主・所有者を継ぐ

住宅を長期的に活かすために必要な情報をビルダーと施主・所有者との間で適切に共有できます。

住宅にまつわる情報を継ぐ

住宅の設計、施工、増改築、点検の際に作成される情報(設計図、見積書、設備仕様書、点検記録等)を一元管理できます。

次世代の所有者へ情報を継ぐ

時がたち、住宅の所有者が変わった場合際も、新しい所有者へ蓄積されている情報を適切に引渡すことができます。

ソリューションに関するお問い合せ

サステナブル・ソリューション部

TEL: 03-5342-1127

E-Mail: smile@kke.co.jp

http://smileportal.jp/別ウインドウが開きます