ソリューション

FACTOR/AIM 生産・物流シミュレータ

生産・物流システムに特化し、使いやすさを追求し開発されたシミュレータ

関連キーワード

IE,カイゼン,コスト評価,ジョブショップ,工程設計,生産・物流シミュレーション,生産ライン,自動搬送,製造ライン

WEBサイト別ウインドウが開きます

ソリューション概要

FACTOR/AIMは生産現場に詳しい人がシミュレーションの活用ができることをめざして開発された、生産・物流システムに特化されたシミュレータです。
工場モデルが内蔵されており、設備の新設時のみならず日々の運用計画の変更、改善の評価時にタイムリーにかつ手軽にシミュレーション分析ができます。
コスト評価機能を内蔵しており、従来のモデルにコストパラメータを追加するだけで製造コストを計算できます。ABCに対応した間接費の配賦も可能になっています。

特長

FACTOR/AIMは、工場の全体最適を考えるためのIE担当者・工場現場の改善検討・業務改革の担当者にとって使いやすいシミュレーションツールです。 そのため、以下のような特長を標準で備えています。

製品の"流れ"を定義

工程分析図と同じようにモデルを作成することできます。また、多品種が混流するモデルもを作ることも可能です。

モデルを表現するための構成要素を豊富に準備。工場部品を組み合わせるだけで製造工程の定義が可能

工程を表現するための"雛形"が用意されているので、現場を知る人が十分に使いこなせます。

ABC(活動基準原価計算)対応したコスト評価

設備償却費、人件費等の固定費データ、運転費、原料費等の変動費データ及び間接費データを入力すれば、総コスト、工程別発生費用、製品別原価、在庫評価額の分析を行なうことができます。製造原価を抑えるにはどうすれば良いかがわかります。 製造原価分析において、固定費の配賦には、多様なルールを用意しています。もっとも精密で合理的といわれるABC(Activity-Based Costing)にも対応しています。 プロダクトミックスの変化に伴う原価構造の変化を正確にシミュレートします。

機能

プログラムレスでのモデル作成

モデル構築は、アイコンの配置とメニュー操作で対応しています。 機械や作業者などを表すアイコンを画面に配置して、メニューから表示されるダイアログに 作業手順を入力することにより、モデルが定義できます。 特別に複雑なロジックを必要とする場合には、AIMステータス関数とC言語インターフェースで対応しています。 アニメーションの作成は、モデル定義の際のアイコン配置で完了しています。特別な作業は一切ありません。 モデル定義後、すぐにアニメーションが動き出します。 アニメーションで動きを視覚的に確認しながら、モデル構築を進めることができます。 アイコンや背景にビットマップデータを取り込むことにより、リアルな画面でのプレゼンテーションを実現します。

マテハン機能

AGV(無人搬送台車)、フォークリフト、コンベア、クレーンといった マテハン・システムを含んだシミュレーション分析において、FACTOR/AIMは特にその威力を発揮します。 画面上で出発点と目的点を指定するだけで、

出発点まで迎えに行く

最短経路を選択して目的地まで運搬する

最寄りの駐車スペースにて待機する

という一連の運搬作業をシミュレーションできます。また渋滞による遅延も考慮できます。
その他にも、車両台数、車両速度、荷役時間、通路の追加、追突・衝突防止、一方通行路の設定、経路選択戦略なども メニューからワンタッチで変更できます。

出力機能

オーダーごとに引きあたっている在庫・生産枠など、調達から製品までに関わるあらゆる過程の全ルートを確認できます。そのため、オーダーがどこまで進んでいるのか、即時出荷可能なのは何個か、残りはいつ完成するのかなど、現状を即座に確認できるようになりました。

事例紹介

生産ラインシミュレータ FACTOR/AIM導入事例 株式会社ブリヂストン様

ソリューションに関するお問い合せ

製造ビジネス・ソリューション部

TEL:03-5342-1270

E-Mail: aim-sales@kke.co.jp

http://www.kke.co.jp/FACTORAIM/別ウインドウが開きます

大阪支社 TEL:06-6226-1231

中部営業所 TEL:052-222-8461