ソリューション

ADINA 汎用非線形有限要素法プログラム

ADINAは有限要素法による非線形の汎用構造解析プログラムです。多彩な解析機能と高精度の計算手法を用いて、複雑な構造の非線形力学現象を解析でき、世界中の技術者・研究者により設計・開発など様々な分野で使用されています。

関連キーワード

3次元任意形状,コンクリート,スロッシング,伝熱,動的解析,大変位,大変形,大歪み,幾何学的非線形,座屈,接触,有限要素法,流体,複合非線形

WEBサイト別ウインドウが開きます

ソリューション概要

ADINAは、有限要素法による非線形の汎用構造解析プログラムです。 多彩な解析機能と高精度の計算手法を用いて、複雑な構造の非線形力学現象を解析でき、世界中の技術者・研究者により設計・開発など様々な分野で使用されています。
また、ADINAは、マサチューセッツ工科大学/K.J.Bathe教授の研究成果に基づき、ADINA R&D , Inc.社で開発、サポートされています。 弊社では、お客様のためにADINAの使用権取得やADINA使用による解析受託などのコンサルティングサービスを行っております。

解析機能

  • 静的解析(平衡、座屈)
  • 動的解析(振動、衝撃、固有振動)
  • 材料非線形解析(下記の材料モデル)
  • 幾何学的非線形解析(大変位、大変形、大歪み、接触問題)
  • 構造と流体との完全相互作用解析(流体解析プログラムADINA-Fとの連成)
  • 施工過程の解析(有限要素の生成、消滅の制御)

有限要素タイプ

  • 1次元要素(トラス、ケーブル)
  • 2次元固体要素(平面応力、平面歪、軸対称、膜)
  • 3次元固体要素 ・流体要素(2次元、3次元)
  • 梁要素(直線、曲線、パイプ)
  • シェル要素(平板、曲面、積層、軸対称)

材料モデル

  • 等方性
  • 直交異方性
  • 熱弾性
  • 弾塑性
  • クリープ(粘弾性)
  • 地盤材料
  • コンクリート
  • 流体

* ADINAは、K.J.Bathe博士 / ADINA R&D , Inc.の登録商標です。

ソリューションに関するお問い合せ

エンジニアリング営業部

TEL: 03-5342-1136

E-Mail: kaiseki@kke.co.jp

http://www4.kke.co.jp/kaiseki/software/adina.html 別ウインドウが開きます

大阪支社 TEL:06-6226-1231