ソフトウェア見積りのすべて(第2版) :現実に即した規模・品質・工数・工期の予測

著者名 Capers Jones(著)/富野壽・岩尾俊二(監訳)
定価 5,700円+税
発売元 共立出版(株)
発行元 構造計画研究所
刊行日 2009.07.10
ISBN-13 9784320097551

概要

本書では、複雑で多様な見積りの問題をコスト見積ツールとソフトウェアプロジェクト管理ツールの側面から眺めている。小規模システムでの手法についても論じているが、大規模システムの見積りの問題が主な対象テーマである。
現在、プロジェクト管理機能の中で自動化のサポートがあるのは見積りだけではない。本書では、他の多くのプロジェクト管理ツールとの関係で見積ツールを眺め、さらに追加のツールの必要性について論じている。
ソフトウェアコスト見積ツールは、コスト見積り、品質見積り、スケジュール計画、手法またはプロセス管理、リスク分析、マイルストーン追跡等を含むソフトウェアプロジェクト管理ツールセットの重要な一部となっている。
ソフトウェアコスト見積りは非常に多くの因子の値と何百もの調整要因を含む複雑な課題である。

目次

  • 第1部 ソフトウェアコスト見積り序論
  • 第2部 予備的な見積手法
  • 第3部 ソフトウェア成果物の規模見積り
  • 第4部 コスト見積りの調整要因
  • 第5部 アクティビティベースのソフトウェアコスト見積り
  • 第6部 保守および機能拡張のコスト見積り

本書に関するお問い合せ

共立出版(株)別ウインドウが開きます

TEL:03(3947)2511

FAX:03(3947)2539

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/shinkan/shin0907_01.html