テストプロセス改善 ―CMM流実務モデル―

著者名 Tim Koomen and Martin Pol(著) / 富野壽 (監訳)
定価 本体 3,000円+税
発売元 共立出版(株)
刊行日 2002.05.10
ISBN-13 9784320097346

概要

企業統合などによりますます大型化・複雑化が進むIT(情報技術)システムの「品質」は、今や企業の命運を左右するといっても過言ではない。本書は、 CMM手法とも通じる「テストプロセス改善(TPI)」モデルによって、ITシステムの品質を確保しようとするもので、プロジェクト管理者のみならずマネジメント陣にとっても必読と言える実務書である。

目次

  • テストの全体像
  • 改善の必要性
  • テストプロセス改善のモデル
  • TPIモデル
  • TPIモデルの応用
  • キーエリアごとのレベル

本書に関するお問い合せ

共立出版(株) 別ウインドウが開きます

TEL:03(3947)2511

FAX:03(3947)2539