コンピュータによる確率設計法 ―新しい工学設計アプローチ―(上・下)

著者名 JAMES N.SIDDALL(著) / 高原康彦、中野文平、石川宏、中野一夫(共訳)
定価 (上・下各1冊)4,200円(税込)
発売元 (株)構造計画研究所 数理技術部
刊行日 1985.11.15
ISBN-13 9784873670515
9784873670522

概要

新しい流れに対応したこれからの工学設計法を示した書。
本書で示す設計法は、コンピュータの利用を前提として、従来計算量の観点から不可能とされていた確率的処理を設計に導入し、工学的センスによっていた設計法(例えば、安全係数の考え方)に合理性を導入している。また、確率自体も従来の頻度による確率概念ではなく主観確率による確率概念を全面的に導入し、確率的取り扱いの拡大と実用化を図っている。本書のいたるところにコンピュータ・プログラムが計算例とともに示してあり、いつ、どのように使えばよいかも説明してある。

目次