人工社会構築指南 :artisocによるマルチエージェント・シミュレーション入門

著者名 山影進(著)
定価 本体 3,600円+税
刊行日 2007.01.30
ISBN-13 9784886115034
判型・頁数A5判、446ページ、CD-ROM付き
発行元 (有)書籍工房早山

概要

本書は、マルチエージェント・シミュレーション artisoc を使い、「人工社会」という新しい社会分析の発想と手法を、懇切に説く完全版入門書です。付属のCD-ROMにより、実際にシミュレーション・モデルを構築、実行することができます。科学研究費補助金学術創成研究費による「マルチエージェント・シミュレータによる社会秩序変動の研究」(平成15-19年度)の成果の一部です。

目次

  • 第0部 人工社会をもっと身近に(人工社会を作ろう/ なぜ人工社会を作るのか ほか)
  • 第1部 モデル作りの基本を身につける(シミュレーションの準備をする/ エージェントを動かす ほか)
  • 第2部 人工社会の発想と技法に慣れる(状況に応じた行動の選択肢を増やす/ エージェントの属性を豊富にする ほか)
  • 第3部 本格的な人工社会をめざす(エージェントを空間上で複雑に動かす/ 属性を文字列で表す ほか)
  • 第4部 研究・実務のツールにする(実行順序を制御する/ モデルのミスをチェックする ほか)

本書に関するお問い合せ

(株)図書新聞別ウインドウが開きます

TEL:03(3234)3471

FAX:03(3261)4837